ジャニオタによるジャニーズWEST好きのための憩いの場

ジャニーズWEST桐山照史が難聴だということを告白!その病状は?

ジャニーズWEST桐山照史が自分は難聴だということを何気に告白しました。昔からのファンも知らなかった人が多かったようなので病状を心配する声がたくさんあがりましたね。現在何か不都合な事などはないのでしょうか?気になる病状についてまとめてみました。

桐山画像1

 

桐山照史の難聴って?

桐山照史の難聴は「好酸球性中耳炎による右耳難聴」だそうです。「好酸球性中耳炎」ってあまり聞き慣れないですよね。好酸球性中耳炎とは「中耳の粘膜に好酸球(血球の一つでアレルギー疾患と関連がある)が浸潤し、にかわ状の滲出液がたまる中耳炎です。難治性であり、多くの場合、慢性副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎、気管支喘息が合併しています。」とあります。(引用元:仙台・中耳サージセンター)

桐山照史は喘息もあるということなので喘息が関係していたのかもしれませんね。また「難聴」には3種類あって音が伝わりにくくなる「伝音性難聴」音が聞こえにくい、聞こえるがはっきりわからない「感音性難聴」伝音性難聴と感音性難聴の両方の原因が重なった「混合性難聴」がありますが桐山がどの症状の難聴なのかはわかりませんでした。

 

桐山照史が難聴だと告白したのは?

2014年2月9日ラジオ関西「関西ジャニーズJr.もぎたて関ジュース」で桐山照史と中間淳太の回の時でした。仕事でホテルに泊まる時の話になり、今までは二人部屋だったけど今回は一人部屋になったんだそうです。桐山は寂しいと話していたのですが
桐山「寝るときは絶対テレビをオフタイマーにせんと寝られへん」
中間「えっ?つけっぱなしってこと?」
桐山「つけっぱなし。で、あの寝るかな?くらいでパチっと切れてしまったらまた付けちゃう」
中間「何で?」
桐山「なんか人の会話を聞いてないと安心しないの」
中間「え!そうなん?」
桐山「音流れてるとか。なんかせんと。無音の方が、これ分かるかな?」
中間「えー、分からん」
桐山「無音の方がうるさいねん」
中間「えっどういうこと?」
桐山「分かる人にはめっちゃ分かんねん」
中間「全然分かれへんわ」
桐山「無音のときって人間の血の流れてる音がめっちゃ聞こえんねん。それの方がうるさくて」
中間「あっそうなん」
桐山「で、俺ちょっと難聴持ってて。あの右耳が。だから音が聞こえなかったりするのね。そんときに自分の中で流れてる音やからめっちゃ聞こえんねん」
中間「えー!」
桐山「もうヘリコプターなってるみたいな。」
中間「マジで」
桐山「もうそれが嫌で」
と自分の難聴について少し話していたんです。

桐山画像2

このラジオを何気なく聞いていたファンはすごくびっくりしたみたいですね。桐山照史は歌も上手ですし、ドラマなどもこなしていますので全く気が付かなかった人が多かったようです。「音がきこえなかったりする」と言っていたので大変なこともあると思いますが、メンバーとファンに支えてもらいながら頑張ってほしいですね。

 


関連記事

コメント

    • 1
    • Sherlyn
    • 2016年06月30日(木) 5:44 AM

    . Your favorite purpose appeared to be on the net the easiest thing to be aware of. I say to you, I absolutely get agitated even as persons consider worries that they plainly don2&8#17;t know about.

ページ上部へ戻る